ケミカルピーリング

ホーム

当院の特徴

一般皮膚科

美容皮膚科

クリニック紹介

よくある質問

アクセス


大きな地図で見る


〒152-0023 東京都目黒区八雲2-11-16

menu

医療レーザー脱毛

フォトフェイシャル

ヒアルロン酸注入

ボトックス注入

自己血小板注入療法

ケミカルピーリング

イオン導入

プラセンタ注射

自由通り皮ふ科


患者の気持ち


ケミカルピーリング



ケミカルピーリングとは

ケミカルピーリングとは酸で皮膚を溶かし新たな皮膚を再生させる治療です。

主にニキビやニキビ痕などの症状改善に有効です。

また、肌質改善などの効果も期待できます。
肌を溶かすというと怖いイメージをお持ちになる方もおられると思いますが皮膚科のケミカルピーリングは適切に行えば、とても効果的な治療方法なのです。



上に戻る


ケミカルピーリングで使用する薬剤

グリコール酸

日本でもっとも一般的に使用されるフルーツ酸。当皮膚科では自家調剤で濃度35%で作成。
酸のPH(ペーハー)はあえて調整していませんので、効果的な治療が可能です。
(医療機関以外では、低濃度または酸PHを調整したピーリング製剤しか使用できません。)
塗布中(10分程度)に多少のピリピリ感があります。
ケミカルピーリング直後から肌のツルツル感が実感できるでしょう。

サリチル酸

サリチル酸はエタノール基剤での製剤が以前より知られていましたが、痛みが強く、一般的にはほとんど使用されてきませんでした。


しかし最近ポリエチレングリコール基剤での製剤により、痛みが少なく効果的な治療が可能ということが分かってきました。(現在は医療機関のみで取扱可能です。)
塗布した酸をふき取る際に多少のピリピリ感があります。
ケミカルピーリング後1~2 週間後から、お肌の変化が実感できるはずです。グリコール酸よりも、にきび原因となる「コメド=角栓」ができにくいというデータが発表されました。

乳酸

乳酸はAHA(アルファヒドロキシ酸)の一種です。

人間が正常な生理機能を維持する上でとても大切で、体内で毎日120gの乳酸が作られています。

古くはクレオパトラも乳酸の恩恵にあやかっていたようです。



各種酸の向き不向きは、好みもあり一概には言えませんが、グリコール酸治療結果に今ひとつご満足されていない患者様にはサリチル酸や乳酸でのケミカルピーリングがお勧めです。
また当院でニキビ治療のケミカルピーリングを受けられる場合は、肌タイプに合わせて随時治療方法を患者様と一緒に決めさせていただきます。


大切なことは患者様個々にあったケミカルピーリング剤で治療を行うことです。


上に戻る


治療の流れ


1. 診察

お肌の状態を診察し、使用するケミカルピーリング剤を決定。

2.洗顔


ケミカルピーリング前にパウダールームにて洗顔していただきます。洗顔料やタオルは当皮膚科にてご用意しております。


3.ケミカルピーリング開始

→薬剤を顔にのせ3~5分おきます。


→患者様自身が洗顔後ベッドにもどり、ナースが薬剤をふき取ります。


→再度ドクターの診察があり終了です。

  


ケミカルピーリング後、お肌はしっとりツルツルと生まれ変わります。
直後からお化粧も可能。 赤みは部分的にほんのりピンク色になる程度です。


その他

所要時間 : 40分~1時間程度
通院ペース :2週間~1ヶ月に一度

上に戻る


ケミカルピーリングで肌がきれいになるしくみ

● ケミカルピーリングの短期的効果

ケミカルピーリングでは弱い酸を塗ることにより、古い角質や毛穴の中の汚れを溶かす作用があるので、ニキビ肌の場合、コメドという角質・皮脂・汚れの酸化した塊の頂点を溶かすため自然とコメドの排出が促され、ニキビが出来にくくなります。


● ケミカルピーリングの長期的効果

ケミカルピーリングでは定期的に行うことで肌の新陳代謝があがり、しっとりした丈夫な肌になります。

コラーゲンの生成を促進する作用もあるのでニキビ跡のクレーターも徐々になめらかになり、たるみやしわも改善してきます。新陳代謝が活発になるとメラニン色素の排泄も促進されますのでシミも薄くなってきます。


上に戻る


エステサロンと医療機関での違い

ケミカルピーリングは医療行為として、厚生労働省から医療機関のみで行うように通達されています。

エステでは弱い濃度の酸のみを使用し効果の低い施術が行われています。


上に戻る


当院での治療方針

● ニキビの治療としては、レーザーによる圧出(あっしゅつ)を併用します。

ニキビの方は、ケミカルピーリング後にはニキビの芯が出やすい状態となるので、その後に圧出(あっしゅつ)を行う場合があります。
圧出とは、ニキビの頂点にレーザーで1つずつ小さな穴をあけ、コメドセッシという器具を用いて押しだすことです。


よく、ニキビはつぶしてはいけないと言われますが、ケミカルピーリング後レーザーを併用して行う圧出は痕になることはほとんどなく、圧出を行うことで早くニキビを治すことができます。

数日は小さなかさぶたができることがありますが、自然治癒に比べ早く治ります。

ご自分でつぶすのとは違い、何度も化膿を繰り返したり痕になったりしません。痕が残るのは長い間ニキビが化膿したままになり、赤みが続いたり(炎症の継続)、しみになったり(炎症後色素沈着)、固くなったりするためです。


上記より、赤く化膿してからでなく白ニキビや黒ニキビの時に行うのが最も効果的と言えます。

ケミカルピーリングで定期的に治療を行うことでいち早く白ニキビ・黒ニキビを発見できますので、すばやく治療が行えます


● ケミカルピーリング治療では「イオン導入」を併用すると更に効果的です。

一度に治療いただく場合は料金の割引もございますので是非一度お試しください。


上に戻る


治療例

  


治療例1

ケミカルピーリング治療例です。

治療前(左)治療後(右)

数回の治療で色素沈着が薄れ改善してきました。



  


治療例2

赤ニキビ色素沈着での治療例です。

こちらも数回の治療で改善されてきました。



 


治療例3

しみ除去の治療例です。

治療前(左)治療後(右)

数回の治療でしみが改善してきました。



上に戻る


費用

●ケミカルピーリング

1剤(1回ごと)

\12,960-

1剤(5回セット)

\51,840-(1回あたり\10,664-)

2剤(1回ごと)

\21,600-

2剤(5回セット)

\86,400-(1回あたり\17,774-)


●イオン導入

1回ごと

\8,640-

5回セット

\34,560-(1回あたり\6,912-)


●フォトフェイシャル

1回ごと

\34,560-

5回セット

\138,240-(1回あたり\28,438-)


●ケミカルピーリング+イオン導入

1剤(1回ごと)

\19,440-

1剤(5回セット)

\77,760-(1回あたり\15,552-)

2剤(1回ごと)

\27,000-

2剤(5回セット)

\108,000-(1回あたり\21,600-)

※自由診療につきましては、料金が変更になる場合がございます。

※症状によって多少異なる場合がございます。


上に戻る


24時間いつでも診療予約ができるオンライン診療予約

自由通り皮ふ科アクセスはこちら



クリニック概要

自由通り皮ふ科

[ADRESS] 〒152-0023 東京都目黒区八雲2-11-16

[TEL] 03-3717-1212


[最寄駅] 都立大学駅から徒歩8分 自由が丘駅から徒歩13分

■都立大学駅 改札出て左に、目黒通りを渡りまた左へ
モスバーガーの脇(呑川緑道)を直進(約400m)で
自由通りに出たら、"てらだ動物病院"の角を左に曲がり3軒目、都南サービス隣


[東急バス]

■渋34系統(渋谷駅~東京医療センター)…中根町交番前

■渋11系統(渋谷~駒澤大学~医療センター~自由が丘~田園調布)…中根町交番前

■黒02系統(目黒駅~二子玉川駅)…中根町

■都立01系統(成城学園~都立大学駅北口)…中根町

■東98系統(等々力操車所~目黒駅~東京駅南口)…中根町


■駐車場有 ※各種保険取扱い


[診療時間]
○月 - 木 09:00 - 12:00 15:00 - 18:30
▲土曜 10:00 - 14:00 [休診日] 金曜・日曜・祝日


診療時間
09:00 - 12:00 × × ×
15:00 - 18:30 × × × ×