自己血小板注入療法(PRP)

ホーム

当院の特徴

一般皮膚科

美容皮膚科

クリニック紹介

よくある質問

アクセス


大きな地図で見る


〒152-0023 東京都目黒区八雲2-11-16

menu

医療レーザー脱毛

フォトフェイシャル

ヒアルロン酸注入

ボトックス注入

自己血小板注入療法

ケミカルピーリング

イオン導入

プラセンタ注射

自由通り皮ふ科


患者の気持ち


自己血小板注入療法(PRP)



自己血小板注入療法(PRP)とは?

私たちの血液に流れている血小板は、実に様々な能力が隠された不思議な成分です。

近年においての研究により、私たちのお肌を若返らせる成分が含まれているが分かってきました。

そこで自分の血液を採血し、そこから特殊な装置で血小板のみ採取、濃縮してから皮膚に戻してあげることで、皮膚の若返りが始まるという治療法が確立されてきました。

この治療法のことを自己血小板注入法(PRP)と呼んでいます。



上に戻る


治療の流れ


1. 診察

お肌のハリ、シワの状況をチェックします。PRP注入療法の適応か判断します。

2.麻酔クリームを塗ります

注入予定部位に麻酔のクリームを塗り、その上にサランラップをのせ、麻酔が効くまで30分ほど待ちます。

3.採血

採血を行います。血小板を破壊しない採血針を使用します。

4.血小板の濃縮

遠心分離器に採血したスピッツを入れ、回転数を設定して血小板を濃縮していきます。

5.血小板の分注

濃縮された血小板をご希望の場所に3mm~5mm間隔で細かく分けて注入していきます。

注入時間は部位にもよりますが、おおよそ10~20分程度です。

上に戻る


治療経過について

注入後はヒアルロン酸やボトックスよりも少し腫れます。

この腫れは通常3日ほどで元に戻ります。

注射針にて注入をするため、他の注入療法と同様に針あとに赤みが残ったり内出血の可能性があります。生じた場合は1~2週間ほどで解消してきます。
期待されるお肌のハリやシワの改善は、ヒアルロン酸注入術のように即効性はありませんが、早ければ1週間ほどで実感ができ、一般に3ヶ月の時間をかけながら少しずつ改善をしてきます。


効果の持続は個人差に影響されます。

一般に吸収されるヒアルロン酸と異なり持続時間は長い傾向です。

自己血液にて行う治療のため、安心して継続治療を行うことができます。


上に戻る


自己血小板注入治療のメリット

自己血小板注入療法(PRP)注入療法はヒアルロン酸注入術やボトックス注入術とはことなり自己血を用いる方法なのでアレルギーや副作用の心配がほとんどありません。


上に戻る


治療例

  


治療例

治療前(左)治療後(右)

シワやたるみ、ほうれい線が目立たなくなり、肌につやも戻りました。



上に戻る


費用

一部位

\86,400-

顔全体

\108,000-

※自由診療につきましては、料金が変更になる場合がございます。

※症状によって多少異なる場合がございます。


上に戻る


24時間いつでも診療予約ができるオンライン診療予約

自由通り皮ふ科アクセスはこちら



クリニック概要

自由通り皮ふ科

[ADRESS] 〒152-0023 東京都目黒区八雲2-11-16

[TEL] 03-3717-1212


[最寄駅] 都立大学駅から徒歩8分 自由が丘駅から徒歩13分

■都立大学駅 改札出て左に、目黒通りを渡りまた左へ
モスバーガーの脇(呑川緑道)を直進(約400m)で
自由通りに出たら、"てらだ動物病院"の角を左に曲がり3軒目、都南サービス隣


[東急バス]

■渋34系統(渋谷駅~東京医療センター)…中根町交番前

■渋11系統(渋谷~駒澤大学~医療センター~自由が丘~田園調布)…中根町交番前

■黒02系統(目黒駅~二子玉川駅)…中根町

■都立01系統(成城学園~都立大学駅北口)…中根町

■東98系統(等々力操車所~目黒駅~東京駅南口)…中根町


■駐車場有 ※各種保険取扱い


[診療時間]
○月 - 木 09:00 - 12:00 15:00 - 18:30
▲土曜 10:00 - 14:00 [休診日] 金曜・日曜・祝日


診療時間
09:00 - 12:00 × × ×
15:00 - 18:30 × × × ×